発毛を実感

薄毛

年をとるにつれて、美容トラブルは起こりやすくなります。
特に多い美容トラブルは、顔のしわやたるみです。
これがあるのとないのとでは、顔の印象が全く異なってきます。
当然、しわやたるみのない顔の方が、若々しく魅力的に見えます。
そしてどちらの美容トラブルも、美容外科などの美容系クリニックで改善することができます。
レーザー治療や血小板治療など様々な方法の治療がありますが、特に効果が高いのがリフトアップです。
これは、肌の中に特殊な糸を通し、それによってたるんだ肌や脂肪を吊るという方法です。
上方向に引っ張るため、たるんで垂れ下がった肌はピンと張り、それによってしわがなくなるのです。
糸を入れるだけという簡単な方法で若返り効果が得られるため、リフトアップには人気があります。

リフトアップには、以前は細くツルツルとした糸が使われていました。
しかしこの糸の場合、一方向にしか肌や脂肪を引っ張り上げることができません。
一方向にギュッと引っ張って固定するため、施術後は表情が不自然になることもありました。
しかし昨今では、ところどころにコグのついた糸が使われるようになっています。
コグは、裁縫で言うところの玉結びのようなものです。
肌の内部の随所にこれが引っかかるため、全体的に一方向に引っ張り上げられてはいるものの、コグとコグの間の肌はある程度は自由に動かせます。
そのため自然な表情を作りやすい点がメリットです。
従来より一層美容効果がアップしたため、美容外科でのリフトアップの人気はますます高くなってきています。

このページのトップへ